こんにちは。

今日はおにぃの誕生日。

11歳になりましたー!

おにぃがちっちゃい頃からブログ見てくれてる人いるかなー?

いたら挙手お願いしまーす!!(いないわ)

あんなちっこかった(いや生まれた時からずっと大きめだけど)おにぃも

最近はばぁばの背を追い越し、近々私も抜かされそうな勢いです。

毎日悩みは尽きませんが、おにぃはおにぃらしく、おにぃの良いところを伸ばして行ってほしいな~って思います。

ちなみに今夜はから揚げと小籠包が食べたいそうです。(笑)




さて、今回はビンテージ壁紙を使って100均のコレクションボックスを素敵にリメイクしてみましょう!

ビンテージ壁紙とは…

1940~70年代くらいに生産された壁紙が使われることなくそのまま残っていたもので、
現代ではなかなか見ることができないデザインや質感が魅力的なんです。

やはりお値段も現在流通している国産の壁紙よりは高くなってしまうし、在庫が限られているので広い面積を貼るのはなかなか難しいのですが、小物のリメイクにはぴったり!

少しの壁紙でも色々なリメイクに使うことができます。




【用意するもの】
・コレクションボックス(セリア)
・ビンテージ壁紙(ボックス背面のサイズ)
・お好みの塗料
・マスキングテープ
・木工用接着剤
IMGP1593






 まずは塗りたくない部分をマスキングテープで養生します。


IMGP1594



続いて木の部分をお好みの塗料を使って塗装していきます。

IMGP1595

今回はワトコオイル(ダークウォルナット)を使用しました。




このように塗れればOK!

IMGP1596



壁紙を背面のサイズにカットします。

IMGP1598





ボックスの背面に木工用接着剤を塗り、ヘラで均等に伸ばします。

IMGP1600



ペタっと貼れば、ビンテージ調コレクションボックスの完成!!

IMGP1601



アクリルの蓋を閉めれば、まるで壁紙がアートのようです。

IMGP1602





そのまま飾ってももちろん素敵ですし、中にお好みのものを入れてもOK!

IMGP1657

普段何気なく使っているものも、なぜか数倍素敵に見えちゃうから不思議です。

皆さんもぜひビンテージ壁紙を使ったリメイクを楽しんでくださいね。




ビンテージ壁紙は1ロール単位で販売されていることが多いのですが、ちょこっとだけ欲しい!という方のためにカット販売始めました。

↓ビンテージ壁紙のカット売りはこちらからご購入いただけます。

巾50㎝、長さ30㎝程度の壁紙の5柄セットです。





巾50㎝、長さ30㎝程度の壁紙の3柄セットです。



他にも、1m単位で購入できます。ぜひネットショップをご覧ください。



こちらのブログの最新情報をLINEでお届けします!

インスタグラムはこちら→kyosuenaga       
ぜひフォローお願いします。

2017年11月ついに念願のDIYとインテリアのお店をオープンしました!!
DIYとインテリアのお店『ToiToiToi』
  
お店の最新情報はインスタまたはLINEでお届けします。            

スマホから見ている方がコチラ↓からお友達追加お願いします。         
LINE@→         友だち追加          

PCから見ている方はコチラ↓をスマホで読み込んでください。
         
2017-07-03-18-16-54 




今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。
                   
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ       
にほんブログ村