こんにちは。

ようやく雨が上がり晴れ間が戻って来た関東地方。

やっぱり晴れは気持ちいいねーー!

でも、もうすぐアイツがやって来るよー。

そう、そいつはTHE梅雨!

雨ってどうしても引きこもりたくなる。

濡れるの嫌だしねー。

でも子供はそんなこと知ったこっちゃない!

子供「ママーお外行きたいー!」

ママ(やだやだ絶対外行きたくないー!)


そうだ!そんな時はおうちキャンプを楽しもう!!(何その無理やり引っ張ってきた感。笑)

ってな訳で室内でもアウトドア気分を楽しめるティピーの作り方をご紹介します。



IMG_2438

<材料>
A 丸棒(直径18ミリ)長さ1820mm×6本
B 紐
C 布



<作り方>

①穴を開けましょう!
FullSizeRender

上から20㎝くらいのところに穴を開けます。



IMG_2443

穴あけ用のビットはたくさん売られていますが、私のお勧めは『竹用ビット』。

元々固い竹に穴を開けるために作られたものなので、とてもなめらか~に穴を開けることができます。

いくらでも穴を開けていられるくらい気持ち良いのでぜひ一度お試しいただきたい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スターエム・竹用ドリル・8.0MM
価格:1460円(税込、送料別) (2018/5/11時点)



あ、もちろん普通の木用の穴あけビットでもOKですからね。


インパクトはやっぱりマキタのこれがおすすめ!
女性にも持ちやすいサイズで長時間使っていても疲れない!けどパワーもバッチリ!!





②紐を通しましょう!
IMG_2445

開けた穴にひもを通します。






③組み立てよう!
IMG_2451

穴に紐を通したら、バランスを見ながら棒を組みます。

いいバランスが取れたら、紐を本体にぐるぐる巻きにします。



④布を張りましょう!
IMG_2468

布を張って行きます。

うちに合った布では長さが足りなかったので、二枚重ねて張っています。

まずは下側になる布をぐるりとかけ、安全ピンで留めます。




IMG_2470

続いて上側になる布をかぶせ、同じように安全ピンで留めれば完成!!



そしたらね~

ほーら寄って来たよーー。

IMG_2472

見えないところで遊んでいても、なぜか嗅ぎつけてくるんだよねー。

子供って、面白そうなものには敏感です。




せっかくなので、子供たちも一緒にデコレーション。

ハギレをチョキチョキと切って…

IMG_2477

タッセルっぽいものをなんとなく作ってみる。


それをティピーのてっぺんや周りに付けてデコレーション。

IMG_2495

なかなか可愛くできましたー。

子供ってちょっとでも自分が手伝ったって箇所があると、すごく喜びますよね。



IMG_2496


梅雨が来る前にぜひ作ってみてくださいね。


DIYとインテリアのお店『ToiToiToi』       
営業日 木、金、土(臨時休業あり)      
10時~17時      
最寄り駅 埼玉高速鉄道(南北線直通)新井宿駅 徒歩12分      
333-0825埼玉県川口市赤山592-2      
048-234-8485

DIYとインテリアのお店『ToiToiToi』  
お店の最新情報はインスタまたはLINEでお届けします。         

インスタ→kyosuenaga          

スマホから見ている方がコチラ↓からお友達追加お願いします。         
LINE@→         友だち追加          

 


PCから見ている方はコチラ↓をスマホで読み込んでください。
         
2017-07-03-18-16-54 




今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。
                   
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ       
にほんブログ村