こんばんは。

春休みに入り、すっかりお休みモードの私。

曜日や日にちさえもよく分からなくなっております。

朝は目覚ましなしでゆっくり寝たと思いきや、昼寝までしてしまう始末。

こりゃダメ人間になってしまうーーー!!

ってな訳で、明日は絶対に子供たち連れて公園に行こうと思います。
(と言いつつ夜更かししてる~~)



さて、先日ご紹介した『カラーボックスで作る**ランドセルラック』。

おかげさまでたくさんのアクセスいただきました。ありがとうございます!

実は、ちょっと作り方を変えるだけでハンガーラックにもなっちゃうんです。

幼稚園や保育園のお支度にぴったりのサイズなので、ご入園予定の方はぜひぜひ!

(途中まではランドセルラックの作り方と同じです)


<材料>
・3段のカラーボックス(今回はアイリスオーヤマのものです)
・カラーボックス用引き出し(カラーボックスにぴったりサイズのものがあります)
・丸棒(直径32ミリ)
・お好みの壁紙(布でもいいです)



<道具>
・のこぎり(ホームセンターでカットしてもらう場合は不要)
・さしがね(定規でもいいです)
・キリ
・プラスドライバー
・両面テープ
・長さ45ミリくらいのネジ×10本
その他ハサミとカッターもあるといいです。 


①脚をカット
丸棒を10センチに4本カットします。
(ホームセンターのカットサービスを利用すると便利です)
この時、ハンガーを吊るす部分の木も一緒にカットしましょう!カットする長さは棚板の幅と同じにしてください。 




②壁紙を貼ります
3枚ある背板のうち2枚に両面テープを貼ります。




③脚を付ける
底になる板に脚を付けます。キリで下穴を開け、ドライバーでネジをとめましょう。
一つの脚に対して2本ネジでとめます。 





④組み立てましょう!
説明書に従って組み立てます。



棚板は上段は入れません。
棚板の幅と同じ長さにカットした丸棒を、画像のようにネジで取り付けます。



背板も入れましょう!
背板の隙間が気になる場合は後ろから布テープなのでとめると良いです。


反対側の側板をとめます。



⑤引き出しにも壁紙を貼りましょう
2017-03-19-11-37-10
このままだとちょっと寂しいので壁紙を貼ります。


先ほどと同様、両面テープを貼り、壁紙を貼ります。
2017-03-19-11-50-19





完成!!
2017-03-19-14-39-47
カラーボックスだったとは思えない、ハンガーラックの完成です。



幼稚園の制服などをかけたり、お子様のお支度にぴったりです。
2017-03-19-14-41-09

棚板が一枚入っていないので、その分強度は落ちます。

洋服などは問題ないと思いますが、重いものの収納には不向きなのでご注意ください。

今からでもまだ間に合う!!入園準備シリーズでした!





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


お友達追加お願いします。
新しいブログ記事がアップされるとLINEでお知らせします。


↓PCで見ている方はこちらをスマホで読み込んでください



↓スマホから見ている方はこちら