こんばんは。

先月受けた健康診断の結果が送られてきました。

今まで引っかかったことなかったので、今回もふふ~~んと余裕で封を開けたら…



『精密検査の必要あり』 





オーマイガッ  

急に身の危険を感じ、子供たちに優しくなるのでした。(病気あるある)

早めに再検査行ってこようと思います  



+++++++++++++++++++++


さて、今日は UR都市機構のセルフリノベーションで作ったダイニングの紹介です。
 
さわやかなダイニングでしょ。

若いご夫婦と2歳くらいのお子さんが住んでいるイメージ。

いなざうるす屋のフェイクグリーンがなんともいい感じでしょ。
(こちらのフェイクグリーンは雑貨屋outletCHEERSで買えます)
 
このダイニングテーブルは実はめちゃ簡単DIYなんです。 
用意するのは、お好みの大きさの板とIRONNAというアイアンの脚。

IRONNAというDIY用に作られた脚で

お好みの木材にビス止めすればテーブルになっちゃうかなりの便利アイテム。
 
これです↓


白と黒があります。

今回は白をチョイス。 
このように木材の裏側からビス止めすれば完成!!

家族が増えたら天板だけ大きい板に変えれば、ずっと使っていけるアイテムです。

ダイニングテーブルとしての役目が終わったら、 書斎のデスクにしたりね。

シンプルだからずっと使えそうです。




続いては椅子です。

2016-12-20-14-13-55
 こちらの丸椅子。

元々はこんな子。 

よくホームセンターなどで見かけるこんなのね。



 

この丸椅子を裏返して、ネジを全部外します。




そして丸い座面の大きさにカットしたクッション材をボンドでくっつけます。

そして張りたい布をあてて、裏側からタッカーでパチンパチンと打ちます。









脚はお好みの色に塗りましょう。




こちらのペンキはアトムハウスペイントのオールマイティーネオ『オリーブグリーン』です。



 
そしてまた裏側からネジで留めて元の椅子の形に戻せば完成!!

2017-02-10-14-17-35

ちょっと手を加えるだけでずいぶん変わったでしょ。

(ちなみにこの黄色い子供椅子は昔IKEAで買ったのもので、ナチュラル→ピンク→赤→黄色と何度も塗り替えて使われています)

既製品もちょこっとDIYでオリジナルに生まれ変わるこの楽しさ。たまんないね~~。




さて、URリノベーションで施工したのは以上になります。

毎日毎日お付き合いありがとうございました!!

次回はお知らせがあります。お楽しみに!!


◆ワークショップのお知らせ◆

2月24日(金)10:00~12:00
《レトロなしかくスツール》
□島忠ホームズ草加舎人店□ 
詳しくはこちら

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


お友達追加お願いします。
新しいブログ記事がアップされるとLINEでお知らせします。


↓PCで見ている方はこちらをスマホで読み込んでください



↓スマホから見ている方はこちら