こんばんは。

今日はバレンタインでしたね。

おにぃは毎年くれる近所の女の子からいただいたんですが

「友チョコだからね!!」
と念を押されていました。(笑)

女子もお年頃になってくると本命と間違えられちゃたまったもんじゃないと思うようになるんですかね~。


 私はというとダイエット中のとぉちゃんのために低糖質チーズケーキをこしらえたのですが

なんだか今日は不機嫌そうだったので渡せずじまいです。
(小学生か)




さて、UR高島平のセルフリノベーションもいよいよ大詰め。

キッチンの続きです。

シンクとダイニングの境にキッチンカウンターを作りました。




実はこのキッチンカウンター、カラーボックスからできています。  
このようにひとつはダイニングを向くように置き、あとのふたつはキッチンを向くように置きます。



そしてあらかじめホームセンターで同じ大きさにカットしてもらった木材をヘリンボーンにペタペタと両面テープで貼って行きます。

杉の荒材です。3色くらいに塗りました。(BRIWAX)



このようにどんどん貼って行きますよー。




両面テープは強力なものを使ってくださいね。




ヘリンボーンが終わったら次は天板です。
こちらの天板はコンパネをホームセンターでカットしてもらい二枚重ねたものです。
(コンパネなら安価なので)




そこに貼るだけで簡単にタイルの施工できる『DIYタイル』 を貼って行きます。
裏がシールになっていて、裏紙をペラペラっと剥がします。

貼るだけで簡単にタイル施工ができちゃうこのDIYタイル。

手も汚れないし…

考えた人天才だな。




そして天板に合わせて貼って行きます。
このようにどんどん敷き詰めて行きましょう。


そして続いては目地埋め。

この目地埋めが面倒なんだよね~~~。

…と思っている方に朗報。

このDIYタイルのすごいところは、簡単に貼れるという点だけじゃないんです。

このように、目地もワンタッチで入れられちゃうんです!!
タイルの大きさに合ったシート状の目地をはめるだけ!!

簡単すぎてびっくりするわ。 

見てみて!!この違い!! 
う、美しい!!

目地材を入れるのと入れてないのでは雲泥の差です。



タイルを貼り終わり、こちら側を向いているカラーボックスには扉を付けました。




パカッと開ければ、収納できます。
2017-02-10-14-17-10
(あ、上の画像と扉のデザインが少し変わりました)


カラーボックスのサイドには、薄いバルサ材を両面テープでペタッと張りました。



このように、ヘリンボーン部分と一体感が生まれた感じ?

どこにでもあるカラーボックスもひと手間加えることによって、自分だけのオリジナルに生まれ変わっちゃうんだな~。すごいよね~DIYって。(他人事か)


2017-02-10-14-16-55
 
そんなこんなでキッチンはこんな感じに仕上がりました。

明日はDIYした家具や小物などを紹介させていただきたいとおもいます。

 ではではおやすみなさ~い。
(書いてる最中も何度もコクリと…)


今日使ったもの


 




◆ワークショップのお知らせ◆

2月24日(金)10:00~12:00
《レトロなしかくスツール》
□島忠ホームズ草加舎人店□ 
詳しくはこちら

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


お友達追加お願いします。
新しいブログ記事がアップされるとLINEでお知らせします。


↓PCで見ている方はこちらをスマホで読み込んでください



↓スマホから見ている方はこちら