こんばんは。

今日もUR高島平団地のセルフリフォームです。

今回作るのは子供部屋の収納!!

テーマは『フランスの子供部屋にありそうなシェルフ』。(全然フランスっぽくなかったらごめんなさい。)


【用意するもの】 
・カラーボックス
・直径3~4センチくらいの丸棒 10センチ程度にカットしたものを4つ
・ペンキ(白、ゴールド)
・お好みの布(背板の大きさ)
・木工用接着剤
・ネジ45ミリ程度
・必要に応じて追加の棚板やカラーボックス用引出し



私は今回このニトリのカラーボックスを使いました。



脚はホームセンターで売っている丸棒(直径3~4センチくらい)を長さ10センチ程度にカットします。(ホームセンターのカットサービスを利用すると楽だし正確です。)

カラーボックスひとつに付き4個用意してくださいね。



その丸棒を白くペイントします。




続いて組み立てる前のカラーボックスの底となる面にネジ(長さ45ミリ程度)で打ち付けます。



後からネジでとめています。一つの棒に対して2か所くらいネジ留めしておくと安心です。




背面になる部分に木工用接着剤を塗ります。 






予め背面の大きさにカットしておいた布(お好みの物を用意)を貼ります。







ここまで準備できたら、あとは説明書に沿って組み立てます。






まず横板に底板、中板、天板を留めます。







説明書に添って、背板ともう片方の横板も付けます。






このように組みあがりました!!


ニトリのカラーボックスは別売りで引き出し追加の棚板もあるので、今回はそちらも使いました。

上段には絵本など、引き出しにはおもちゃを収納できます。



付属の取っ手がイマイチだったので、ゴールドにペイントして完成!!

IMG_0299



①脚を付ける
②背板に布を張る
③取っ手をペイントする


たったこの3つの手間で、カラーボックスが見違えるほどかわいくなりました!!

フランスっぽい?え?違う??(笑)



お部屋のテイストによって、布や色を変えて作ってみてくださいね。



【今回使用したもの】

2月3日(金)11:30~13:00
《ペグボードのカフェトレイ》
□マルイ錦糸町店4階□
詳しくはこちら

2月11日(土)11:30~13:00
《おやこワークショップおうちばこ》
□マルイ錦糸町店□
詳しくはこちら

2月11日(土)14:00~15:30
《すのこで作るベジタブルボックス》
□マルイ錦糸町店□ 
詳しくはこちら


今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村


お友達追加お願いします。
新しいブログ記事がアップされるとLINEでお知らせします。


↓PCで見ている方はこちらをスマホで読み込んでください



↓スマホから見ている方はこちら