こんにちは。

12月はとにかくバタバタで年賀状を作る時間が取れずにいて

数日前急いでPCから注文したのですが

出来上がり届いた年賀はがきを見てビックリ!!



と、とぉちゃん…


目つぶってまっせーーーΣ(゚д゚;)




悪気はないのよーーー!
PCで見た時には気づかなかったのよ~。 

これをとぉちゃんに言うべきか、それともしらーっとポストに投函してしまうべきか。
さて、あなたならどうする!?(私はもちろんしらーっと投函)



++++++++++++++++;;


さて、インテリア実例共有アプリRoomClipさんの企画で株式会社白井産業の家具をいただきました。
 
vintage(ビエンテージ)というシリーズで、アメリカビンテージスタイルの組み立て家具です。

2016-12-23-11-54-41
かっこいでしょ!

最近貼った古材調のクッションフロアにぴったり!



こちらの商品、組み立て式なので届いたものを自分で組み立てます。

こんなかんじに届きます。

2016-12-22-15-23-54

これは2個分。
ちょっと重いけど、女性一人でも運べるくらいです。(私が馬鹿力だったらごめんなさい)


自分で組み立てるのはちょっと苦手という方もいるかもしれませんが、このビエンテージはめちゃ優しい!

箱を開けると、ご丁寧に「右棚板」とか「天板」とかどのパーツがどこの部分か書いてくれてるんです!

2016-12-22-15-26-29

これってめちゃ助かる~~。とても分かりやすいです。

あとは説明書に添って組み立てていきます。

2016-12-22-15-37-03


このビエンテージのすごいところは組み立てにネジを使わないところ!!

こんな感じに不要な本などをあてて、金槌で叩いて固定していきます。

2016-12-22-15-39-53

そばにあったおにぃの妖怪〇ォッチの本使ったってことは秘密にしておいてください。



金槌で固定したらこのようなネジの代わりとなる部品に
2016-12-22-15-41-19



こんなネコちゃんみたいなアイテムを刺して
2016-12-22-15-41-28



くるりんと回せば固定完了!!

めちゃ簡単でしょ!?




続いて扉を付けます。

扉と言えば普通は蝶番を使うと思うのですが、このビエンテージはこんなパーツを使います。

2016-12-22-15-49-42

これを扉の上下に差し込んで

プッシュして付ければOK!

2016-12-22-15-50-15

うぉ~~!こんな方法があるのかー!!
簡単すぎるぞ!!


最後に裏側から抑えを付ければぐらつきもなくなりがっちりします。

2016-12-22-15-55-45
(ちなみにここはネジを使います)




一つ目はゆっくり説明書を見ながらやったので20分程かかりましたが

二つ目はちゃちゃっと15分足らずで完成!!

とっても簡単に作れました。

2016-12-23-11-53-55





完成するときぃが早速やってきました。

2016-12-23-11-52-51

(ひとりごっこ遊び中の彼女)

「なにこれー!すごいねーー!」










バッ(; ̄Д ̄)


2016-12-23-11-52-54

いや、あなたのその顔の方が凄いですからΣ( ̄ロ ̄|||)





そんなこんなでビエンテージはこちらに配置。

2016-12-23-15-45-34

(クリスマスでスミマセン!)

ずっとテレビは小さい派でしたが、ここに置くとなると大きいテレビにしたくなるな~~。
そろそろ買い替え時か!?



 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白井産業 ビエンテージ キャビネット VNT-9060G
価格:12588円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白井産業 ビエンテージ キャビネット VNT-9060D
価格:8998円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)





今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。
「読んだよ~!」の1クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村



新しいブログ記事がアップされるとLINEでお知らせします。

↓PCで見ている方はこちらをスマホで読み込んでください



↓スマホから見ている方はこちら