きのうは曙橋のゑいじう さんで行われている『須佐莉恵  染色展』へsaku&neiと行ってきました。


photo:01


須佐莉恵 さんを知ったのは、去年の川口暮らふとにて。


筒描きという日本古来の技法を使い、染色していくんだそう。


製作の仕方を聞いていると、それはまるでお料理みたいなんです。

photo:02

ひとつの色を出すにも、大変な苦労があったり。

でもその絶妙な色が本当に素敵なんです。



photo:03

10年位前にとても好きではまった、インドのミティラー画にどことなく似てる雰囲気があって、すっごくすっごく私の大好きなドツボなんです。


photo:04

souco(須佐さんのニックネーム)さんの作品をタペストリー風に飾ってあったり。


むっちゃんこかわいい。


photo:05

↑これ、本気で欲しい!!




この右下のクッションが、私をsoucoワールドへ導いたお方。

photo:06

ステキすぎるんです。

額の作品も、作品のバックにまた作品、みたいなかんじですんごい贅沢!!

いくら眺めてても飽きないのです。

photo:07


私はピアスとくるみボタンをお嫁にいただきました。
photo:08


最近あまりピアスしてなかったけど、久しぶりにつけてみよう。


本当に私の大好きなsoucoワールド。

作品展は24日(土)までやってるので、ぜひとも行ってみてください。


soucoさんご本人も気さくでとってもかわいいお方なので、会いに行ってくださいね。


須佐 莉恵(souco)

ブログ→

facebook→


ひとつの作品をじっくりじっくり丁寧に作り上げる。



一生愛されるもの。



自分が死んでも、その後も愛され続けるもの。


そんな作品を作れたらいいな~。



そんなことを考える、今日この頃です。



+++++++++++++++++++++++++


春休み特別ワークショップ

『今を残そうペンキアート』


いよいよ今週からスタートします。



午前の部は全て満席となりましたが、午後の部は若干空きがございます。



3月23日午後の部 1名様のみ空きあり

3月27日午後の部 空きあり

3月28日午後の部 空きあり


ペンキという素材を使って、今しか描けないものを作る。


クレヨンや絵の具とはまた違う感覚を、子供たちに味わってもらえたら嬉しいです。



お子様の作品を、お母さんの作った額縁で包み込む。



きっと一生ものになると思います。



気になったらぜひお問い合わせください。



ペンキアートの詳細はコチラ→









ランキング始めました。

押してもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村