こんにちは。




関東は風が強いですね~。




いいお天気だけど、洗濯物家の中に避難させました~。










きのうsakuが幼稚園から帰るとふとしたことでぐずり始め




なんかいつもとぐずりが違うし、涙まで流して。




久しぶりに赤ちゃんのように抱っこしてトントンしました。




(幼稚園で何かあったかな?それとも赤ちゃん返り?)




な~んて思っていたら、お風呂上がりのsakuの背中に傷跡発見!!




どうやら噛まれた跡のような…?




耳にも傷があったので




「どうした~?幼稚園でケンカでもした~?」と聞いたけど




「してないよ~。転んだ~。」ですと。




転んで背中に噛み跡付かないだろっ!?




私としては嬉しいこともいやだっやこともなんでも話してほしいと思うのですが




その子の生まれ持った性格なのか、それともそうゆう性格に育ててしまったのか…。








春からは小学校。




幼稚園という守られた環境から一気に世界が広がって




楽しいことも嫌なことももっともっといっぱいになって…




困ったとき、迷ったとき




親に相談して頼ってくれるのかな?




困った時には一緒に悩んで行きたいし




なんでも気軽に話してくれる仲でいたいと願うのですが…




どうしたらなれるんだろ?








sakuは今朝




「遊ぶ時に着るから!」と言って




上着をもう一枚持っていきました。




これで噛まれても痛さが和らぐね。(笑)




子は親のいないところで成長するんですよね。




気になるけど、見ないふりして見守ってあげることもその子のためなのかな?




『育児は育自』。




痛いくらい突き刺さる言葉だ。










+++++++++++++++++++++









さて、すっかり子育てブログとなってしまい




そろそろ怒られそうなのでDIYネタも書かなければ…と。




9月に発売された著書『シェルフを作ろう はじめてのDIY』に掲載されている作品のお話でもさせていただこうかと思います。




↓この本です。














この本に載っている全38作品の多くは実際に我が家で使ってるものです。




そんな掲載作品、我が家ではどんな風に使ってるか




これからぼちぼち紹介させていただこうかな~っと。








今日紹介するのは『ポテトボックス』です。



photo:01

以前はキッチンで野菜のストックや空き瓶を入れて使っていましたが




今はこんな風に使ってます。












sakuのレゴのコレクションボックスになってます。




こんなかんじにきれいに並べて遊ぶ日や…








こうやって収納してしまう日も。











収納するとこんなかんじです。






そのポテトボックスの隣にあるオレンジと緑のタッパーウェア。




その中には…








親としては捨ててしまいたいが…




sakuにとっては宝物の…




レゴのカタログや説明書の収納になってます。






トイレにもっていくほどの愛読書の無料カタログ。




毎日毎日眺めてぼろぼろです。笑






形となっていないこまごまとしたレゴは大きめのかごへ放り込んでます。






そしてポテトボックスの脇へ。






ポテトボックスはほ~んといろんな使い方ができるから




いくつあっても重宝します!




ぜひ作ってみてくださ~い。











今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。


「読んだよー!」の代わりに下のneiの画像を1ポチしていただけると嬉しいです。





にほんブログ村